ホテル関係者が語る 口コミの本音 ~番外編~

NO IMAGE

公式WEBサイトと他社サイトの違いとは?

 口コミの活用方法について説明させて頂きましたが、今回のテーマは

 

予約サイトの選定

 

について少々ご説明致します。

 

まず公式WEBサイトですが、各ホテル、旅館等の宿自体が運営しているインターネットサイトです。

対して、俗に他社サイトといのは楽天じゃらんるるぶ、etc・・・、と、

自社以外が運営しているサイトのことを指します。

 

で、どう違うの?

 

自社サイトのメリットはやはり価格です。

基本的な価格設定はベストレート保証と謳っている宿が多いかと思われますが、

その名の通り各サイトの中で一番安価に設定していますよということです。

 

ここでこぼれ話を一つ。

 

「万が一、自社のインターネットサイトの価格が他社サイトよりも高く設定されている場合は、無料にします!」

と掲載されている宿のサイトがあります。

実は普通に誤設定されてしまっていて他社サイトの方が安い場合があります。

あと、一桁価格設定を間違って、10,000円が1,000円なんてことも・・・。

そんなのを見つけた貴方、

 

①料金間違っていますよ!

②しめた!と思って予約する!

 

人間性が出ますね。。。

まあ、ちなみにわたしは②のタイプかも知れませんが。。。

 

話はそれましたが、やはり自社サイトの方が基本的には価格が安価に設定されています。他社サイトを使用するというのは手数料(費用)が発生しますので、当然宿側としては費用がかからない自社で予約してほしいと考えます。

 

ですので、特典としてアーリーチェックイン、レイトチェックアウト、提携会社のポイントが付く等、

+αの要素をつけて自社サイトへと誘引しようとする訳です。

ですので何かデメリットがあるわけでもないので、価格重視の方でしたら、

お目当ての宿の公式WEBサイトを見てみるのがいいでしょう。

 

自社サイトのデメリットとまではいかないですが、小さな会社のホームページですと、

けっこう見づらい場合があります。。。しかもそのような状態だと、

WEBサイトにあまり力を入れていないという証拠にもなりますので、他社サイトの楽天じゃらんと価格面や+αの特典が無いなんてことも・・・。

 

ですので公式WEBサイトが必ずしもいい訳でもないですし、やはり楽天じゃらん等のサイトは見やすいですし使い勝手も抜群です。

さらに、みなさんご存じの方も多いかと思いますが、

楽天スーパーSALE

これ、ほんとにすごい大セールの時があります。

少なくともホテル、旅館業界では閑散期の在庫処分的な意味合いで掲載している場合が多いですので、見つけた貴方はラッキー。

行きたいところでちょうど掲載していたらぜひ予約してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

テキストのコピーはできません。