ホテル関係者が語る 口コミの本音 ~その5~

NO IMAGE

口コミの注意点

口コミを参考にする時の注意点について触れてみようと思います。

 

とあるホテルの口コミです。

 

「連日残業で帰宅するのがしんどく宿泊しました。ほんとに寝るだけのためです。
平日はどこも割高で、やむを得ない料金でしたが、それでもこちらのホテルは他と比較すると高いので、もう少し期待していましたが、可もなく否もなくという感じ。禁煙ルームに空がなく喫煙可能な部屋だったので、タバコの臭いがかなり気になりました。部屋は狭く、窓もあるのかないのか不明な造りで、やむを得ない場合を除き、わざわざ行きたいというホテルではありませんでしたテレコマーシャルではもっと清潔な感じで謳っていますが、場所によって大差があるうように感じました。エアコンに誇りが溜まっていて、スイッチを付けるのはやめました。
フロントはもうすこし応対教育した方が良いと思います。まるでアルバイトがちょっと任せられたという感じでした。」

上記のような口コミを頂いたホテルがあります。

着目すべきポイントはまず、

「こちらのホテルは他と比較すると高いので」

と書かれている点です。それではこの方は値段がちょっと高いから選んだのでしょうか?そこにある根拠は?

全く理由にならない選び方と言わざるを得ません。

価格というのは各ホテルの戦略や立地、ハード面と様々な思惑があるので、単純に

 

価格≠良質なホテル

 

となるとは限りません。

もちろん、1万円以上差があるのにそれほどレベルが変わらないホテルがあるとすればおかしな話ですが、数千円で差を望むのはホテル側にとっても酷な話でしょう。

 

次に着目するべき点は

「わざわざ行きたいというホテルではありませんでした」

この口コミを書かれた方は、旅行で行った訳ではなく、ビジネス関係での宿泊だったハズです。そもそもビジネスホテルというのは極論寝れればいいくらいの話で、そこにあれこれ求めてはいけません。

もちろん無料朝食とかランドリーコーナーがあるとか、例えば食事が有料だと経費で落ちないとか、作業員の方の長期滞在ならランドリーコーナーは欲しいでしょうし。

そういった点なら分かるのですが、特に多いのが喫煙部屋を予約しておいて

 

タバコの臭いが気になった

 

という声です。

これ、結構多い口コミですが、基本的にタバコ臭というのは壁紙やじゅうたん等に染み付いているので、一日二日で取れるものではありません。もちろん清掃の時に換気や消臭剤等を使って消臭対応をしているのですが、正直気休めです。

でも一つだけ裏ワザが。

 

それはオゾン消臭なるものがあるんです。

 

この消臭はかなり強力ですので、特にタバコ臭には効果てきめんで結構臭いが取れます。

ですので、どうしてもタバコの臭いが気になる方は、事前に宿泊するホテルに

「もしオゾン消臭機があればそちらを使って消臭をお願いします」

と依頼してみてください。

まあこのお客さん何でオゾンとか知っているの?同業者?とか思わるかもしれませんが(笑)

 

次に

「テレコマーシャルではきれいなのに」という点。

そりゃTVで清掃が行き届いてない点がありますので・・・とか言うわけありませんし。どれほどエアコン回りに埃がたまっていたかは分かりませんが、エアコン回りは得てして清掃は弱いです。というか毎日できません。そこらへんをピカピカな状態を望むのなら、けっこういいランクのホテルじゃないと難しいかも知れません。

現在は空前の人手不足。清掃業者も人件費も人員もギリギリでやっているんです。

 

あともう一点。TVCMをバンバンやっているということは、それだけ広告宣伝費をかけているということです。

その分宿泊代に上乗せさせられている可能性は大いにあります。

 

と今回は実際の口コミを分析させて頂きましたが、簡単にまとめると

 

①そのホテルに何を望んで宿泊するのか?

②喫煙部屋のタバコ臭いはしょうがない

③↑オゾン消臭という裏ワザがある

④値段が高いからいいホテルという訳ではない。

⑤宿泊価格は様々な面から構成されている

こんなところでしょうか?

 

それでは今日はこのへんにて。

 

 

テキストのコピーはできません。