ホテル関係者が語る 口コミの本音 ~その4~

NO IMAGE

そろそろ核心に迫ってみたいと思います。。。

 

なぜ、口コミを重要視するのか?

それは・・・

 

情報が最新

 

まずは何と言ってもコレです!

 

先の記事で記述させて頂いたように、例えばインターネットサイトや雑誌に記載されている画像や写真は

 

最強の状態

です。

 

ですので、ホテルなり旅館なり、最新の状況を知りたいのならば。。。

 

口コミ

 

となる訳です。

 

次に、お客様の

 

本音

 

が聴けるのが口コミです。

 

インターネットサイトや雑誌では、当然いいことばかり言います。

そりゃ泊まって欲しいから

 

「いやー、水回りが弱いんですよねー」とか

 

「ぶっちゃけ、温泉の温度が低いから、よくお客さんからクレームくるんだよなー」

 

とか、そんな不利になるようなこと、わざわざ告知するわけないですよね?

 

だから、クチコミというのは

 

①お客様の真実の声が聴ける。

②最新の宿の情報を仕入れることができる。

③ピンポイントな的確な情報が分かる

 

簡単にまとめると、こんな感じですかね。

 

もちろん、各宿泊施設のハード面

客室数、各種サービス、各施設などなど、そういった面については各種サイトなり本なりで情報を得ることができるかと思います。

 

ですが、真実の声は・・・特にお店側にとってマイナスなるような声は

当然載せたくなんてないですよね?

 

まあ、わざわざそんな不利な情報を載せるなんてよっぽどのお人よしで、失礼な言い方をすれば経営に向いてない方かもしれません。。。

 

ですので、口コミを見て頂ければ、かなり突っ込んだ生の情報を仕入れることができるという訳です。

 

ですが、ここで注意点があります。

 

それは・・・。

 

 

 

 

 

テキストのコピーはできません。